箱根湯本温泉周辺の主な観光スポットは、
北原コレクション・箱根トイミュージアム、早雲寺と早雲公園、
平賀敬美術館(ひらがけい・びじゅつかん)


また、塔ノ沢駅(箱根湯本駅から登山鉄道でひとつめ)から行く
「箱根ベゴニア園」、「阿弥陀寺(あみだじ)」も近いです。


ベゴニア園から無料のシャトルバスが、箱根湯本駅から出ていて北原コレクション・箱根トイミュージアム、
箱根ベゴニア園・ひめしゃらの湯を循環しているので、車でない方は利用すると便利です。



◆平賀敬美術館(ひらがけい・びじゅつかん)

箱根湯本駅より徒歩7分  電話0460-85-8327
[入館料500円、温泉は別途1,000円(タオルつき)]


国際的評価が高い現代の絵師、平賀敬の絵画約40点が、
晩年を暮らした箱根湯本の邸宅で、鑑賞できます。
また、大理石風呂で源泉100%の掛け流し湯を貸切できます。


◆北原コレクション・箱根トイミュージアム
箱根湯本駅より徒歩5分・シャトルバスあり 電話0460-86-4700
[入館料 1300円]


世界的に有名なおもちゃコレクター、北原照久氏プロデュースによる
テーマ・ミュージアム。ブリキのおもちゃや怪獣などが
コレクションされている。


◆早雲寺・早雲公園
箱根湯本駅より徒歩10分 電話0460-85-5133


戦国大名の北条一代目・北条早雲の遺言によって、息子の北条氏綱が建立した寺。
豊臣秀吉の全国統一のとき、北条家は敗れて、早雲寺も焼き払われましたが、
親戚である伊豆韮山城主だった北条家などの力添えで、後に再興された。
枯山水庭園や、北条氏5代の墓があり、北条家の文化を伝えるお寺となっている。

 


◆箱根ベゴニア園と、ひめしゃらの湯
塔ノ沢駅より徒歩5分、箱根湯本駅から送迎バスあり
[入園料800円、ひめしゃらの湯とのセット券大人1450円など]


世界のベゴニアが約600種1万株あり、通年楽しめる。
特に冬から春が見頃。隣接した日帰り温泉「ひめしゃらの湯」では、
木々に囲まれた露天風呂や、ジャグジーが楽しめる。


◆阿弥陀寺(あみだじ)
箱根湯本駅より徒歩30分、塔ノ沢駅より徒歩20分
電話0460-85-5193


幕末の悲しみのヒロインとして有名な皇女和宮様をおまつりしてあるお寺。
約3,000株の紫陽花(あじさい)があり、「あじさい寺」とも言われる。
参道沿いの、たくさんの石仏像も有名。
                                >> 箱根湯本温泉のおすすめ旅館・ホテル・宿一覧に戻る